人財開発(HRD)事業

企業が生き残るための突破口を開く「真・S-P-D-C-Aプログラム」。
クライアント(お客様)の状況に合わせた真の課題解決の方法をご提案します。

プローバグループの最大の財産は「人」です。弊社がこれまで注力してきた人財育成への想いを形にし、各業界の人財のレベルアップやサービスの向上に貢献したいと考えました。そしてその道のプロフェッショナルとのパートナーシップのもとに生まれたのが HRD事業です。

激変する環境下で生き残っていくために必要なことは何でしょうか?幹部のリーダーシップ・マネジメント、経営計画の立案、組織風土の改革、次世代リーダーの育成、お客様起点での考えと行動…、どれも重要なことですが、どれもが有機的に結びつかない限り結果を出すことはできません。今の組織の状況や課題に沿って、受講者ひとりひとりの力が大きく開花するようなカスタマイズが必要です。

「研修は何をやっても同じ」「研修で学んでも実践で活かせない」-そんな不安の声を払拭し、進化の兆しを感じられるプログラムがここにあります。
ありたい姿の実現を本気で目指す「人と組織」のために。

詳しくは人財開発(HRD)事業ページをご覧ください。

詳しくはこちらから
ページトップへ戻る