健康づくりラボでは、健康寿命の延伸を目的として、
アミューズメント・フィットネス・コミュニケーションの融合により、
心と身体の健康を保ち、格好よく歳を重ねていく方のサポートをするための
研究を行っています。

楽しい健康づくりを

 黙々と身体を動かし、脳に刺激を与えても、健康づくりがストレスになるようでは意味がありません。
 私たちは長年の事業の中で培った“遊び”を介したコミュニケーションを織り交ぜながら、個々の抱える身体の課題に合わせた健康づくりが楽しく行える、そんな施設を目指しています。

Next

研究

 私たちはアミューズメント・フィットネス・コミュニケーションを通じ、 どのように健康づくりにお役立ちできるかという研究を行っています。
 現在この研究は、三原市の広報でも呼びかけて頂き、三原市民の 皆さま約60名の方に日々のトレーニングにご協力いただいています。

Next

私たちの想い

 歳を重ねることによる衰えは、身体の機能だけに留まりません。ますます高齢化社会を迎える中で、周りとの関わりが重要な課題とも言われています。
 心と身体、バランスよく健康を保ち、これまでの人生経験に誇りを持ってこれからも社会に関わっていく、そんな格好良く歳を重ねていく方のサポートがしたいという想いで、この研究事業を進めています。

Next

movie

三原テレビ放送(2016年9月21日放映)
ゲームと運動で介護予防を研究「健康づくりラボ」オープン


施設見学のお問い合わせはこちら


広島県三原市城町1-2-1 ペアシティ三原西館1階
AFC担当 木村 佳明 
ky1210@provanet.co.jp