実施企業の声

研修の流れ

管理職研修の場合

<本研修の目的>

受講者自身のマネジメントやリーダーシップの発揮の仕方において、何が強みなのか、 何を強化すれば会社の期待に応えることができるのかを探ります。上司、同僚、部下の方から360度評価を受けて、自己分析し、新たな課題解決に向けて課題を明確にすることがねらい(目的)です。

<研修風景>

<一日目>

9:00〜 オリエンテーション
9:20〜 近況報告で相互理解=濃密なコミュニケーションを!
・会社生活(仕事、部下、職場環境、お客さま等)
一人=約10分
10:30〜 自社の最新の「S」について
収集した内容をメンバー相互交換・共有⇒Sから仮説と
今後に向けての検討
(グループ毎に討議 ⇒ 全体共有)
12:00〜 昼食休憩
13:00〜 つづき
15:00〜 自己分析・・・解説
(他者評価を材料にして強み・期待感を明確化)
16:15〜 自己分析の相互理解と検討(一人=50分)
一日目は2名の発表を済ませます・・・分析発表(模造紙)
18:05  一日目終了

<二日目>

9:00〜 モーニングインタビュー他
10:00〜 自己分析の相互理解と検討(つづき)・・・2名
12:00〜 昼食休憩
13:00〜 つづき・・・1名
14:00〜 分析後の感想交換(今後の課題を明確化)
14:40〜 自己の課題設定(研修後の課題取組について検討・策定)
15:15〜 課題の相互理解(相互アドバイス)・・・一人=15分
16:40〜 研修のまとめ
17:00  終了

資料請求のお問い合わせ

資料請求はこちら

電話でのお問い合わせ

082-831-2608 担当者HRD事業 太田
ページ
トップへ